読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仁生堂薬局のはてなぶろぐ

日々の健康管理のはてなに答える

いい油!

保湿

「保湿をしても乾燥がひどい人。

1日のお水は1.5Lが目安です。

寒い時期は常温や白湯でも良いのでまめに摂取しましょう。

食事にいい油を取り入れましょう。

いい油とは、「飽和脂肪酸」ではなく「不飽和脂肪酸」。

比較的に飽和脂肪酸は動物性の油に多く、不飽和脂肪酸には植物性の油が多いといわれています。

この二つの違いには油の溶ける温度にあります。

飽和脂肪酸は、人間の体温では溶けきらず、不飽和脂肪酸は人間体温で溶けます。

食事で考えてみましょう。

体内に入った油が固まって残っているのと溶けるのではどちらがいいですか?

溶けないことで体内に余計な油が溜り、コレステロールの値を上げたり動脈硬化の原因になったりと病気の引き金になります。

しかし食事では分けるのが難しいという方には、オメガ3・オメガ6・オメガ9などの油を上手に摂取できる商品があります。

不飽和脂肪酸でもオメガ9やオメガ6などの摂りすぎには要注意です!

詳しくは、仁生堂にご相談ください。

油についてのアドバイス。

ちょっと難しいので、ぜひ店頭へ!

ブログ読んで来ましたと、ぜひ、店頭へ!

いい油のとり方、しましょう。