読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仁生堂薬局のはてなぶろぐ

日々の健康管理のはてなに答える

そもそものお話 ~血液美人にわたしはなりたい。~

そもそも、健康な身体でいるためには何が大切なのか。

最寄駅の一駅前で降りた私は、てくてく歩きながら仁生堂さんに聞いたことを反芻していた。

健康な身体でいるためには、血液が良質であることが条件となります。

~良質な血液三大条件~

①血液の量がたっぷり
②血液がキレイ
③血液が全身をよく巡ること…です。

東洋医学では、血液の量が少ない状態を「血虚(けっきょ)」と呼びます。また、血液の固体成分が少ない状態を「貧血」と定義しております。血が滞っていることを「瘀血(おけつ)と呼び、血液のどこに問題なのか探ることで治療法が異なります。

毎日以下のことに気をつけてみましょう!

・適度な運動をとりいれる…

⇒エスカレーターより階段、歩ける距離ではタクシーに乗らない、少し負荷付加をかける
・こまめな水分補給…

⇒1日1,5L~2Lを目安に、おトイレの後、運動の後などこまめに水を飲みましょう
・食事の偏りに気をつける…

⇒好きなものに偏った食事や外食の多い方は、不足しがちなものを補いましょう
・お酒はほどほどに…

⇒適量のお酒であれば健康維持になりますが、多量の飲酒は危険なので休肝日を作りましょう
・シャワーより湯船につかって

⇒シャワーは表面的には温まりますが、湯船につかれば身体の芯まで温まります
・暴飲暴食は要注意

⇒無理して食べても免疫力は上がりません。食事の量・時間・食べ方に気をつけましょう
毎日の生活の中にあるヒントに耳を傾けて血液美人を目指し、健康を維持しましょう!

…私はどれだけ実践できているだろう?!

昨日このお話を聞いてから、

とりあえず今日は、一駅前で降りてみた。

ストイックになり過ぎず、気軽に取り入れて日常になれば最高。

そしていつの日か、

血液美人にわたしはなりたい。